2011年07月01日

『育毛に頑張る人に望むスタンスとは?』

yuka

みなさん、こんにちは!

今回は、 『育毛への個人のスタンス』について考えていきたいと思います!

現在は、

育毛に関する情報商材

育毛のサロン

育毛のサプリメント

育毛のシャンプー



などが、たくさん溢れています。

そのどれからつけていけばいいのか?どれを購入していけばいいのか?どの方法をしていけばいいのかかなり迷うことになるのかと思います。

これまでの長い研究の結果

【個人の人数だけ育毛の方法はある!】

ということが言えると思います。

個人により、薄毛の原因や、生活習慣や、薄毛の状態や進行度が全然違いますから、

「この方法で万人の薄毛は治る!」などというものはないと断言します!

●商材によって、「この方法がすべてだ!」というようなセールスレターをホームページに書いてあるのを読むと苦笑してしまうのですが、あくまでも「1情報」としてとどませておくべきと思います。

「この商材の方法がすべてだ!その方法以外はダメだ!」というようなニュアンスのセールスレターのホームページの商材を読んで、そこに書かれている事を実行してダメだったらどうするの?と反論したくなります(笑)

私がそう思うのは、 「どんな立派な商材でも百科全書のような微に入り、細にわたって育毛について書いてあるものなどないのです!」ということです。

たとえば、体内環境を良くすることによって育毛をめざす商材があるとします。

それを買って読んでそれに書かれている事を実行する、ということだけでは片手落ちです!

●体内環境を良くする、のみならずシャンプーも育毛に良いものに代えなくてはいけません。

たとえば、現代の巷に売られているシャンプーにはたいてい

「ラウレル硫酸ナトリウム」あるいは「ラウレス硫酸ナトリウム」

というものが入っています。

これらは、

「非常に洗浄力が強く、分子が小さいために、根毛にまで浸透して毛根を溶かす」

ということが明らかにされています。

●体内環境を良くしてせっかく育毛に良い状態をめざしているのに、こういった毛根を溶かす成分の混入しているシャンプーを使用していたら意味がありませんね?

まるで車で前に進もうとしているのに、アクセルを踏みながらブレーキを引いているようなものです!

『1つの商材だけに書かれていることに固執せず、いろんな情報や知識を本やメルマガ、ネット等で主体的に得て実行する!』

こういうスタンスで育毛に臨むことが重要と思います!

今回はこれにて失礼します!


◆アフィリエイターさん募集です!

http://www.infotop.jp/two.php?pid=169091


posted by ロックさん at 22:57| Comment(0) | 育毛商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする