2017年12月19日

加藤薫 『骸骨の聖母サンタ・ムエルテ』

yuka


【PR】



私は、ダイエットについて勉強しているのと同時に育毛についても勉強しています。

ダイエットにも育毛にも共通して言えるのは、


 『サロンだけに通っても効果はない』


 ということです。

体内部をよくするために、食べるもの、飲むもの、エクササイズ…etc

 体外部をよくするために、マッサージ…etc

そして精神論…etc

 とその詳細についてすべてをここで書くことはできませんが、やはり日々の行動の積み重ねが、ダイエットや育毛に成功を導くのです。

GRP_0393


決してサロンだけに通っていて叶うものではないことはお断りしておきます。

しかし、ダイエットにしろ、育毛にしろ、全部が全部サロンが悪いのか、というとそうではないことも確かです。

 育毛サロンでヘッドスパをしてもらうことによって毛穴を開けて、毛穴に詰まったアブラを除去してくれるのです。
これは育毛に良いことは間違いありません!

事はダイエットにも同様のことがいえて、サロンにおいて外部からのケアが、肌をきれいにし、脂肪を除去してくれることは間違いないのです。

しかし、それだけで満足してくれては困ります(笑)

先にも書きましたように、育毛にしろ、ダイエットや美容にしろ、日々の行動の積み重ねが大事なのです。

 サロンに通うだけではいけないのです。

 日々行動を重ねて、サロンでケアをしてもらう、そのことでダイエットや美容に相乗効果を生むのです。

sekkushi


 そのことを銘記しておいていただければ、私の喜びはこれに堪えません。

 そのことがわかったの貴女には、以下のダイエットサロンをお勧めしたいです! 
  ↓
エルセーヌ





この本のタイトルとページを広告を見たときに、聖母という言葉を見ました。

これを見て、 「これはクリスチャンの国でのルポなのかな?」と思いました。

これまでいろんな宗教はいろんな時代や国や地域において変遷を受けてきました。

やはり国柄や文化、その宗教を奉じる人たちの価値観や理解によっていろんなアレンジを施されてきました。

ゆえに、このサンタムエルテというのは、キリスト教の某国においてアレンジされた象徴なのかなと思いましたが、実際に読んでみてそうではなかったようです。

このグロテスクな肖像を見て誰もが、黒魔術や死神信仰ととらえがちですがそうではないようです。



このサンタムエルテは、メキシコの3分の1の州で信仰が確認されているようです。

muerutenzou.JPG

骸骨姿の聖母を信仰し、そこに癒しや救いを求めるメキシコの精神生活をこの本で見ることができます。

死が、日常生活の中に当たり前のように存在している国において骸骨のイコンも図像も頭骸骨の台座や版画も、宗教施設以外にも存在し、サンタムエルテのキーホルダーやTシャツもそこかしこで売られて、それをつけている人も多くいるようです。

muertenman.JPG

死=骸骨が生の時間と対等に存在し、しかも一体化したイメージが紀元前の昔からメキシコ先住民から受容されていたようです。

ゆえにメキシコにおいては土葬が基本のようです。


そのサンタムエルテはどこから発生したのかという研究結果が、この本からいくつも学べますが、はっきりした根拠はわからない、不明のままのようです。

そこも興味深いですね。

メキシコにおいては、モノを強奪して売る、売買春、麻薬、銃の違法取引、幼児売買、強姦、強盗、殺人etcは当たり前の日常茶飯のようです。

これは、メキシコが経済的に豊かではないからなのが明らかですが、であるからといって経済的に豊かになれば、という安易な思考法だけではダメなのは明かです。

それくらいそういった犯罪が民の根に深く張ってしまっているのです。

前に中国の密入国斡旋業者や違法なことも平気でできる国民の文化をルポしたドキュメンタリー本を読みましたが、非常に根が深く、一朝一石にはいかないものを感じました。


datou.jpg

かといってそれを放置したままでいいという事でもないのはお断りします。

サンタムエルテの小さな像を持っている人もいるようで、その人たちは、鉱山で働いていて、
鉱山に入る前に、事故にあわないように、サンタムエルテに祈るということもしているようです。

この個所を見て、「自分もメキシコに生まれ育って、鉱山で働くようになったらこうなるのでは…」とも思いました。

あまりに平和すぎる日本にいては、こういう心情になってしまう人の気持ちはそうそうわかりようもないですね。

何年か前に、某南米の島に住む漁民が漁に出る前に、船の中で、サメに遭遇しないように祈りをあげているシーンをテレビで見ましたが、私もこの漁民の立場になったらこういう思いになってしまうのだろうな、ということを思いました。

また、メキシコの盗賊の英雄とサンタムエルテノの融合すらされているという例を見て興味を覚えました。

共感ではないですからお断りします。

こういうことが起きてしまうのは、働いても働いても貧しいという社会であるからこそですね。

先に書いたように、犯罪が日常茶飯で、いつも死と隣り合わせにしているメキシコの国民の立場になってみれば、やはりこのサンタムエルテを信仰の対象にしてしまうのでしょうね。

また日本では、このように宗教が生活の根に深く根を下ろしていません。

ゆえに共感できる人が少ないのは言うまでもないことです。

santamuel.JPG

前に『私はアメリカのイスラム教徒』という本を紹介しましたが、そこでイスラム教団体の1つであるnation of islam教団とその人物であるマルコムXを紹介しました。

そのマルコムXnation of islam教団の人間でした。

性的放縦、麻薬、悪辣、アルコールなどの悪癖があったようです。

このマルコムXやnation of islam教団によってイスラムの悪いイメージが醸成されてしまったことも紹介しました。

しかし、だからといってイスラム教=nation of islam教団のような団体という過度な一般化は危険です。

本当にその宗教について理解をしたかったら、その宗教について膨大な量の本を読み、その宗教の人と語り、理解を深めるという努力をしていかなくてはかなわないものです。


時間がかかる…ですが、その努力を惜しんではなりません。

1側面だけで団体や人を断定してはなりません。

自分たちの文化と違う、たったそれだけで、異端視したり、軽蔑視したりすることは戒めねばなりません。

西洋的な時間観とサンタムエルテを信仰する人々の時間観の違いをこの本で読み取ることができるようになりました。

それは、クロノス的とカイロス的の違いであるということが判りました。

その詳細については、この本を読むと非常に興味深いと思います。

その他、サンタムエルテがどのように生活に根を下ろしているか、崇拝の仕方、祭壇の種類、図像、その他いろんなグッズの種類の変遷を図によってこの本でみることができます。

●この本を読みたいと思ったかたは以下よりどうぞ!



骸骨の聖母サンタ・ムエルテ: 現代メキシコのスピリチュアル・アート

matuGRP_0112.JPG



参考図書
アスマグル.ハサン 『私はアメリカのイスラム教徒』
http://hair-up3times.seesaa.net/article/430688791.html?1513655989


おススメのネット本スーパー 『honto』です!

書籍や電子書籍を買うごとに、100円につき1ポイントが貯まります!

そのポイントは、また書籍や電子書籍を買うときに使えます。

更に会員になると、毎月10%あるいは20%の割引きのクーポンが送られます。

電子書籍なら30%offの場合も!

こんなサービスのいい本屋さんのサイトは知りません!
  ↓

















【PR】サプリとダイエットの関係?

こんにちは。



このサイトに来ていただき感謝いたします。



今回は、サプリとダイエットの関係について書いていきたいと思います。



昨今は、酵素ドリンクなるものが流行ってますね。

aqua




酵素は、人間の体内では作ることはできないもので、それを摂ることによって食べたものを分解してくれるものです。



ダイエットにも当然いいわけです。



ですから、このことを知った人は、「これはいいや!」と思い購買し、摂るわけです。



しかし、そこが落とし穴です。



ちょっとでもダイエットについて勉強した人はわかると思いますが、その酵素ドリンクを摂るだけでダイエットに成功するほど甘くはないのです(笑)。



ダイエットには、正しい食事と飲料と適度なエクササイズが大事なので, 「ただ酵素ドリンクを飲むだけ」で達成されるものではありません。

kuvire




その商品の販売ホームページには、「これを摂ってダイエットに成功した人です!」のような見出しで、その太っていた人のダイエットをする前の写真と、ダイエットに成功した後の写真があるので、さも「これを摂るだけで…!」というような錯覚を与えてしまいますが、そうではないのです(笑)。



そのダイエットの成功者は、「正しい食事や飲料の工夫と適度な運動をして」、そしてこの酵素ドリンクを飲み成功したのですが、「」内はあえて書かないでいるのです。



何故か?



訪問者に簡単に成功できると思わせて買わせるためですね!
(笑)



ですから、その販売会社の意図を読み取りできるようにしましょう。



しかし、酵素ドリンクは全く効き目がないというとそうではなく、分解する力はあることは確かです。



しかし、あくまでもそんな大幅な効き目はないことは頭に入れておいた方がいいでしょう。



その酵素ドリンクを飲むことによって、その酵素ドリンクを飲まない場合よりも1.1倍くらいの効果であると、弊社がこれまでに紹介している清水一宏さんは話しております。



この清水一宏さんは、これまでに1200人のダイエット成功者を出しています。



ですからダイエットの超エキスパートなのです。



そのことを頭に入れて、これからも貴女にはダイエットに頑張っていただきたいものです。



その清水一宏さんのダイエット商材は以下です!


120日以内ならいつでも返金可能です!



メール相談120日間無制限



アフターフォローメール 90日間



何度もダイエットに失敗してきた人用のマニュアル



時間が不規則な人のためのマニュアル



実際の疑問と回答を書いたQ&A集 53問

  ↓






『NO!ストレスダイエット』の成功者さんを以下に紹介します!



★鹿児島県 久良木沙織さん(43)

身長: 164cm
58g⇒54kg:4kg減


http://cherokee.cscblog.jp/content/0007040899.html


★新潟県 佐山明美さん(27)

身長: 153.5cm
体重: 44.8kg⇒41kg:3.8kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007040918.html


★静岡県 飯田沙羅さん(19)

身長: 164cm
体重: 74.0kg⇒58.0kg:16kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007040925.html



★神奈川県 宮本和彦さん(39)

身長: 177cm
75.2kg⇒69.0kg:6.2kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007040936.html


★佐賀県 本島友里恵さん(25)


身長: 163cm
体重: 54kg⇒48kg:6kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007040946.html



★新潟県 副島亜香里さん(44)


身長: 164cm
52kg⇒50kg:2kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007040953.html



★愛知県 相笠真木子さん(44)


身長: 154cm
53g⇒47kg:6kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007042038.html



★福岡県 朝長怜奈さん(22)


身長: 151.8cm
43.9kg⇒40.9kg:3kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048412.html



★神奈川県 田名部みゆきさん(30歳)


身長: 164cm
体重: 55kg⇒51kg:4kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048452.html



★鳥取県 朝霞優子さん(50)


身長: 150cm
54.2kg⇒44kg:9.8
kg減


http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048469.html


★島根県 牧瀬理恵子さん(37)


身長: 165cm
74g⇒68kg:6kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048488.html



★愛媛県 大須賀良子さん(52)


身長: 166cm
49.6kg⇒45.3kg:4.3kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048514.html



★青森県 山城千恵さん(43歳)


身長: 157cm
体重: 61kg以上⇒47kg:14kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048531.html


★大分県 君島聡美さん(43)


身長: 151cm
体重: 43.3kg⇒41.5kg:1.8kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048651.html



★北海道 中山佳奈子さん(42)


身長: 152.4cm
体重: 50.0kg⇒44.8kg:5.2kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048668.html


★栃木県 蒼井佐恵子さん(18)


身長: 160cm
体重: 57.7kg⇒50.2kg:7.5kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048690.html



★岡山県 西城都さん(46)


身長: 156p
体重: 57.24kg⇒49.8kg:7.4kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048721.html




★千葉県 金森由紀恵さん(24)

身長: 152cm
体重: 52kg⇒47kg:5kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048738.html




★滋賀県 今井沙里奈さん(21)


身長: 156cm 体脂肪率: 25.6%⇒19.8%:5.8%減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048750.html



★鹿児島県 新庄陽菜さん(30)


身長: 154cm
体重: 53kg⇒46kg:7kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007048777.html



★青森県 大松みどりさん(27)


身長: 154cm 体重: 53kg⇒46kg:7kg減


http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054190.html



★北海道 内藤明日香さん(22)


身長: 151cm 体重: 43.6kg⇒40.2kg:3.4kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054208.html


★秋田県 新庄聡美さん(37)


身長: 166cm
体重: 54.5kg⇒51kg:3.5kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054230.html


★埼玉県 井上悠子さん(27)


身長: 158cm
体重: 68kg⇒58kg:10kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054244.html


★神奈川県 飯野晴恵さん(44)


身長: 156cm
体重: 53kg⇒49kg:4kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054254.html



★鳥取県 木下直美さん(35)


身長: 150cm
体重: 57kg⇒47kg:10kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054265.html



★埼玉県 三条るみさん(31)


身長: 164cm
体重: 66.2kg⇒60kg:6.2kg減


http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054277.html


★岐阜県 山内春香さん(22)


身長: 161cm
体重: 84kg⇒76kg:8kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054294.html




★静岡県 佐藤茂美さん(27)


身長: 154cm
体重: 50.5kg⇒48.5kg:2kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054303.html


★青森県 福本さやかさん(25)


身長: 152cm
体重: 46kg⇒43kg:3kg減

http://cherokee.cscblog.jp/content/0007054325.html





posted by ロックさん at 13:30| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。