2017年08月25日

川田洋一 『運命は変えられる』

yuka


【PR】7デイズ脚痩せプログラム



女の子なら誰でも関心のある、美脚ですが… 美脚にならない原因は何でしょうか? 



その原因は、 「むくみ」なんですね! 



このプログラムにしたがって、 あることを、1日17分やるだけで、 



ふともも 3.0センチ  

膝上 2.5センチ  

ふくらはぎ 2.0センチ




細くなったという、驚異の方法です!



ファイル0004



※その使用者の声がコチラ



「脚が、今まで細くならなかったから、正直半信半疑でした。でもよけいな心配でした。  サイズダウンを確認するために毎日同じジーパンをはいてましたが、初めはパツパツだったジーパンが らくらく履けるようになり、とうとう最後には完全にユルユル状態に。  新しく買ったジーパンは、今までには想像できなかったサイズで、以前より4インチもダウンしました。



ふともも  54.3cm ⇒46.0cm

ひ ざ  8.9cm ⇒34.6cm



ふくらはぎ 33.5cm ⇒30.4cm




 


人間の性格のタイプがそれぞれ違うように、美脚になるタイプもそれぞれ違います!



その人にあった必要ですから、タイプ別の指導方法があります!



4週間やってだめなら、全額保証付きです!



それが、  【7デイズ脚痩せプログラム】です!



⇒公式サイトはコチラ!






運命を変える…これは、今自分が人生において不遇を感じている人には、必須の関心事項でしょう。

これまでは順風満帆だったのになぜか、人生に不遇ばかりが舞い降りる。

それをどう乗り越えるか、切り開くか…それに対する答えを、この著書の中で見ることができれば幸いでしょう。

釈尊のあらわれるまでは、人の運命は、どのように規定されているかという問いに対し、自作神化作説、宿作因説、偶然説と3つの説がありましたが、釈尊は業による因果のほうを認めたうえで、自らの力でその運命を変えていくことに重きを置いたのです。

zabudism.JPG

これこそは、人間の心をとらえた絶大な宗教として今も多くの人間をとらえている所以でしょう。

私もこのような考えを大いに支持したいです。


運命に挑戦し、運命を打破し、自由なる人間の生き方を仏教として説いたのですね。

釈尊は、私たちの善の行為、悪の行為は行為した後に消えることなく、生命に刻み込まれていく、ということですね。

人生の様々な行為の集積が、業果としてあらわれてくるということがこの時代にも看過されていたということを知って驚きました。

その通りですね。

普段、良いことをしている人は、困ったときに多くの人が助けてくれる。

逆に、いつも悪行をしている人は、困ったときに誰も助けてくれない。

当然ですね。

前者のような人間に成りたいと、日々行動しいかなくてはならないと、こころが張りますね。

そのような人間になるべく、創価学会の聖教新聞では、常に行動の矯正を会員に説いているのはいいことでありましょう。

しかしもう少し掘り下げて考えていくと、日々の行動だけではないことがわかります。

日々こころに憎しみを抱えている人は、いくら毎日善行を積み重ねても、不運に見舞われますし、自分の前世がものすごい悪行をした人もやはり、不運に見舞われています。

それは、憎しみに悪霊が反応し、その人を不運に見舞うように仕向けるのです。

また前世に人の恨みを買うような悪行をした場合、その恨みを抱いた人の霊がその人に不幸をもたらすように災難をもたらすのです。

そうならないように、陰陽師という人がいるのです。

yamasitaonmyou.jpg


そのことをやはり頭に入れておいていなければならないでしょう。

日々の善行の積み重ねを積むことは大賛成ですが、それ以外のものにも意識を向けなくてはならないでしょう。

私が創価学会の人は誠実な人が多ク、人の幸福を願っている人が多いことには賛同するも、そういう部分が欠けていることには危惧を呈するのです。

同じ日蓮という始祖を崇める日蓮正宗の知り合いの方が曰く「日蓮大聖人以上の聖人はいない!」と語っていましたが、日蓮の教義にはそういう部分が欠けているのです。

nitiren.jpg


ですから、「日蓮大聖人以上の聖人はいない!」とむやみに言うことは避けなくてはいけません(笑)

この本を書いた人は、おそらく創価学会の人なのでしょう。

出版社が第三文明社という創価系の出版社なので間違いはないでしょう。

その創価学会は、日蓮という法華経を奉ずる僧侶の教えを伝える団体ですが、法華経では真の声聞にならなければならないというのです。

真の声聞とは、自己の能力を他者のためにつくす、ということです。

そして、その目指すべき境界が菩薩界で、自分自身も他者もどちらも幸福になるべく努めるようになるということです。

つまり、自らが向上心をもち、仏の悟りをもとめ続けとともに、人々にも仏の教えを伝え、救っていこうという人を菩薩というのだそうです。

内なる慈悲の心に従い、人々の幸せを願いつつ、自身も向上心を忘れなければ、私たちは誰にも菩薩界を表すことができるというのです。

非常に心晴れやかになる言葉ですね。

人の心を重んずる人が読んだら、非常に感動し、「この教えを学びたい!この教えを人に広めたい!」という衝動に駆られるのが多いのもうなずけます。

しかし、天邪鬼ではないですが、この教えを学んでも必ずしもだれもがこの心の境界に行くとは限らないのです。

それは間違いありません。

自他共の幸福、非常に望ましいことですが、自分が不幸であると思っている人は、自他共の幸福など願えないのです。

自分が不幸であると思っている人は、この本の165ページに書いてある「いつも自分と他者を比較して、上だの下だのと優越感や劣等感にこだわる」ということです。

まず自分が精神的に幸福にならなければそれができた話ではないのです。

そう書くと「いやこの教えならば大丈夫!」という批判が出そうですが、実際この宗教に入っても精神的な幸福人れない人は多くいます。

公平を期していえば、この宗教を信じれば誰もが幸福になれるなどという宗教などないのです。

mandarake.jpg


現に、この本でも、そういう精神的な幸福を感じれない人はどうすべきかということは書いてません。

ではどうすれば宗教に頼らずに精神的な幸福になれるか、それはいろんな本とくに心理学の本をたくさん読んで、そこに書かれていることを日々実行していくことしかないと思います。

そのために自己変革の心理学といったたぐいの本はたくさんあるのです。

そういう本を読み、そこに書かれていることを実行していくことが王道と思われてならないのですね私は。

それも1冊や2冊読んでどうにでもなるモノではないと思います。

それこそ100冊単位の本を読まなくては。

そういうもらるであるからこそ、私はこの場でいろんな本を紹介しているのです。

そうやって精神的な幸福になれた人が、他人の幸福を願えるのではないか、そんな気がしてならないのですね。

宗教によってその境地に行けるのではないと思いますね。

法華経の全部を受け入れることはできないにしろ、その内容の大体については賛意を表します。

本書の176〜177ページにおいて、


「八識をも包み込む宇宙生命 第九識、阿摩羅識を触発することによって一気に九界の業をすべて仏界の善業のエネルギーへと変えていけるのです。

この方法を教えたのが法華経なのです。

この法華経を用いて私たち一人ひとりが、自ら九識、仏界の力を顕現できる方法を確立する方法を教えたのが日蓮です。

こんにちにおいては、日蓮のあらわした御本尊に唱題することによってすべての人が、九識から力強い仏界の慈悲と知恵のエネルギーを発現することができるのです。

同時に個人の阿羅耶識はたの阿羅耶識に宇宙生命の慈悲と知恵と生命力を注ぎ込みつつその流れを拡大していきます。」


と書いていますが、表情に素晴らしいことであると思います。

それを実現するには、やはり一人ひとりの心の幸福にも視点を移さなくてはなりません。

そのためには、この宗教を奉じていれば大丈夫、なんていうことはありません。

この宗教に足りないものは、どんどん勉強していかなくてはなりません。

この宗教にぞっこんになってしまった人は、その宗教を中心にして軸にして、いろいろな本を読んで真理に近づいていってほしいなと思います。

私はぞっこんになった宗教はありませんが、法華経の大体においては賛意を表します。

されど人生の一部でしかないのです。

やはり一助なのです。

その一助として、この本はお勧めできるかなと思います。

●この本は以下よりどうぞ!



運命は変えられる―セルフ・コントロールのパワー

kiseGRP_0011.JPG

 















【PR】小阪由佳が18キロ痩せた酵素ドリンク=酵水素328選



今、話題の酵素ドリンクは、1日3食のうち1食をこのドリンクに替えることによって、あるいは食事の合間に取り入れることによって大幅な脂肪減、体重減を目指すものです。



この酵素ドリンクは、非常にカロリーが低い (平均10〜30kcal) のでダイエットに最適なのです。



そんなカロリーが低かったら、お腹すいちゃうんじゃないの?そんな疑問が出そうですね。 



ご心配なく!



平均100前後から、すごいものになると300以上の種類の酵素が入っていますから、食欲中枢が満足されて、お腹がすかないようになっているんです。



ついつい食べ過ぎてしまうことってありますが、あれは同じもの(例えばラーメンや餃子など)を食べ続けているから、食欲中枢が刺激されず満足されず、ついつい食べ過ぎてしまうのですね(苦笑)



偏食ではなく、バランスよく食べるのが、ダイエットの基本ですよね?



img_20140309-201237.jpg 



そのバランスの良さを、とことんまでしき詰めたのが、酵素ドリンクであると思っていただけたらと思います。



私が最高と思う酵素ドリンクを以下紹介いたします!



●酵水素328選 !




328種類の果物と野菜の酵素を配合!



しかもとっても飲みやすく、どんな飲み物(フルーツジュース、牛乳、スポーツドリンク)と割っても飲みやすくデリシャス。



img_20140309-202251.jpg    

小阪由佳



小阪由佳3か月で18キロもやせれた酵素ドリンクがこれ!

  ↓

酵水素328選 !
ラベル:法華経 運命
posted by ロックさん at 16:55| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする